ホーム > 近い将来スマホに自動修復機能が搭載される?!
iPhone修理コラム

近い将来スマホに自動修復機能が搭載される?!


こんにちは。

リペア本舗-寝屋川香里園店-リペアチームです。

 

 

 

スマートフォンの予期せぬ落下事故は誰にでも起こりうること。

持っていたiPhoneが手から滑り落ちて硬いアスファルトの上に鈍い音を立てて落ちたときのことを想像するとたとえ、「もしも」でもぞっとしませんか?

特に新しくかったばかりのiPhoneを落としてしまったときには、拾い上げて確認するまで計り知れない怖さがありますね。

 

さて、街中や電車の中などで割れたままのiPhoneをそのまま使っている方をちょくちょく見かけますが画面が割れていてもそのまま使えるからといっても、そのまま使っていても割れが自然に直るわけではありません。

 

そんな「もしも」の時に、スマホの画面割れが自動的に直ったら・・・そんな夢のような技術の特許を米通信キャリアのMotorolaが申請したことが分かりました。

 

 

 

「熱」で自動修復

今回、Motorolaの取得した特許の設計図によるとスマホの割れた箇所の周りを指でなぞると、後は自動的に熱を使ってスマートフォンがダメージ箇所を修復してくれるアイデアのようです。

 

熱でガラスをとかして再結晶でもさせるのでしょうか・・・。

 

たしかに、画面上でガラスをとかして再び結晶化できれば、一夜にして自動修復することが可能かも・・・と思いましたが、ガラスが溶ける温度が、約1000度前後といわれていますので、他のパーツへの影響を考えるとまだまだ現実的とは言えませんね。

約1000度ですからね。バッテリーなんかは一発でアウトのような気がします。

基板の半田や内部回路なんかも溶けてしまいそうですね。

本体がプラ仕様だった場合は、もう大変です。

 

なんとも魔法のような技術ですが、特許を取得したというだけで実現できるようになるにはまだ未来のお話になりそうです。

 

アイフォンのガラスが割れてしまったら、使えればそのまま使ってもかまいませんが、ガラスの破片でケガをしたり、割れの隙間からほこりやゴミ、水なんかが入り込みやすくなりますので故障する確率が上がってしまいます。

 

iPhoneの画面が割れてしまった場合は、早めに修理に出すことをオススメします。

普段使うものですから、やっぱりきれいにしておきたいですしね。

 

 

iPhoneの画面の修理は、AppleStoreまたは、正規代理店で受けることができます。

また、基板の破損が無い限りは、まちの修理屋さんでも修理する事ができます。

この場合は、格安で即日修理が可能ですが、正規修理できなくなってしまう場合がありますので注意が必要です。

 

リペア本舗-寝屋川香里園店-リペアチーム

公開予定日時: 2017年10月19日

 

 

 

 

■リペア本舗信頼サービス

【安心その1】即日修理・即日返却!

【安心その2】電話帳・写真・メールデータそのまま!

【安心その3】修理後の1ヶ月保証サービス

 

 

■お問合せは今すぐ!

【WEB予約なら24時間365日対応】http://repairhonpo-neyagawa.com/reserve/

【お急ぎならこちらでお電話】0120-933-415

※お急ぎなら迷わずお電話ください!

 

 

■会社案内

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9 田島ビル1F 

iPhone修理のリペア本舗寝屋川香里園店  (株式会社 ネオプライス)

 

【ホームページ】http://repairhonpo.com/

 

_________

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇

 

 

 

 

全てのコラムを見る

iPhone修理の流れ