ホーム > 自分でiPhoneを修理する事は出来るのか?
iPhone修理コラム

自分でiPhoneを修理する事は出来るのか?


iPhoneの故障は、いつどこで起こるかわかりません。

 

通勤途中でアイフォンを落下やカバンやズボンポケットから取り出したときに手を滑らせて落下。もしくは、机の上に置いていたらコップを倒して水没するかもしれません。

 

 

そんな、もしもが毎日潜んでいるんですよ。

 

 

購入してから2~3年後の買い換えまで全く故障しなかったという方もいれば、買った初日から落として壊れたとなんとも泣きたくなるようなケースまで様々ありますが、やはりiPhoneは精密機械な部分もあるため、絶対壊れないという保証はできません。
どんなものでも長年使っていく上で、劣化は避けられません。

 

もしも、iPhoneが故障してしまった場合、Appleの正規店での修理しかなく、修理は高額で時間もかかる。おまけにデータが消えてしまうというイメージが強いですね。

 

実際、修理内容によっては、上記のようになるため、敬遠されがちです。

 

そんな時に頼りたいのが町のiPhone修理屋さんです。
値段も安く、即日修理でデータも消えない。
いいことばかりのように思えますが、Apple以外で修理を行なうと正規の修理が受けられなくなってしまうなどのデメリットもあります。

 

修理に出す際には、そういった事も確認してから修理に出しましょう。

 

自分で修理する

さて、iPhoneが故障したとき、Appleの正規店もしくは、町の修理屋さんで修理に出すのが一般的かと思いますが、中には自分で修理してしまおうという方もいらっしゃいます。
自分でiPhoneを修理する事はできるのか。

 

答えは、イエス。

 
自分でも修理できますが、修理屋さんの立場から見ればオススメできるものではないんです。
インターネットの通販サイトなどで、「画面交換セット」や「バッテリー交換セット」など工具類がすべてそろった修理キットなどが販売され、誰でも簡単に交換修理ができるように見えますがiPhoneは精密機械です。

 

自分で修理する際には、細心の注意を払いましょう。

 

修理中の小さなミスが大きな故障に繋がります

ネジの位置ひとつ間違えただけで、故障に繋がるケースもあるため、初心者の方が修理後にiPhoneが起動しないほど致命的な破損をしてしまい、結果、修理不可能になってしまう等の失敗事例が多くあります。

 

また、修理でよくある失敗例が、修理箇所と別のところを傷つけて壊してしまったり、バッテリーを取りはずそうと思って無理に引っ張ってしまった事による発火事故等です。

 

iPhone修理は、簡単そうで一歩間違えれば大きな事故になりかねません。

 

もしも、自分で修理をお考えの方は、そういった失敗があることを頭に入れて慎重に行ないましょう。

iPhone修理は修理屋さんで

iPhoneは普段使うものだからこそ、最後まできちんと直しておきたいところですね。
リペアキットが簡単に手に入るとはいえ、iPhone修理は、知識や経験の差が大きく出てしまいます。

 
修理失敗やアフターケアなどを考えるとiPhone修理は、Apple正規もしくは、正規代理店、町の修理屋さんで修理を行なう方がいいと思います。

 

 

 

 

■リペア本舗信頼サービス

【安心その1】即日修理・即日返却!

【安心その2】電話帳・写真・メールデータそのまま!

【安心その3】修理後の1ヶ月保証サービス

 

 

■お問合せは今すぐ!

【WEB予約なら24時間365日対応】http://repairhonpo-neyagawa.com/reserve/

【お急ぎならこちらでお電話】0120-933-415

※お急ぎなら迷わずお電話ください!

 

 

■会社案内

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9 田島ビル1F 

iPhone修理のリペア本舗寝屋川香里園店  (株式会社 ネオプライス)

 

【ホームページ】http://repairhonpo.com/

 

_________

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇

 

 

 

 

全てのコラムを見る

修理メニュー

リペア本舗寝屋川香里園店アメーバブログ

リペア本舗寝屋川香里園店店で使えるクレジットカード